バイアグラの効果と弱点 | 「もしかたらEDかも...」と思ったら治療薬を考えてませんか?
「「もしかたらEDかも...」と思ったら治療薬を考えてませんか?」のイメージ画像
水の入ったグラスと薬

バイアグラの効果と弱点

EDの中でも特に有名な治療薬といえば、やはり「バイアグラ」でしょうか?
昔から多くの男性に愛用されてきた治療薬であり、今でも販売されてるいます。まだ、利用している人もきっと多いはずです。
しかし、今ではもっといいED治療薬が開発されているおかげで有名であっても、一線級とまではいかないようです。
とはいっても、その効果は今でも建材ですのでED治療薬には使えるお薬といっていいでしょう。
まずこのバイアグラの効果からお教えいたしますね。
服用後、約2時間〜3時間ほどで体に症状が出始めます。すると体中が熱くなるような感じになり、ぺニスが勃起した際の形がいつもよりいい形になっています。
このバイアグラの持続時間は約5〜6時間とされており、その間にセックスをすればいつもよ女の子を喜ばせるでしょう。
ここで、皆様が気になるのは薬の副作用でしょう。
バイアグラは多少の副作用を起こすことがあります。症状としては発熱、下痢、頭痛、消化不良などがあげられます。
症状がひどくなったら、服用するのをしばらく控えて病院にいきましょう。
そして、バイアグラを使用する際一番注意しなければいけないことが使用するタイミングです。このタイミングを誤るとせっかくの効果が無くなってしまいます。
バイアグラは必ず食前に服用しましょう。他の食品と一緒に胃袋に入れてしまうと、他の食品がバイアグラの成分の摂取を妨げてしまいます。